乗馬クラブクレイン 瀬理町 芳隆のドレッサージュホース トレーニング 第1回【調馬索】

 

今回は、6月にノーザンホースパークで行われた内国産乗用馬市場で落札した、ボワット・ア・ビジュ(競走馬オルフェーブルの第1子)と、元競走馬のリネンハイブリットのトレーニングを紹介します。
わたしがどういうふうに考えて、どういうことを目的にして調馬索を行っているのかを、見ていただければと思います。

 

①ボワット・ア・ビジュ(前編)


 
 

②ボワット・ア・ビジュ(後編)

 
 

③リネンハイブリット


 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

20170209_ohta_icon_1